よくあるご質問このページを印刷する - よくあるご質問

女性職員の皆様が出産後も働きやすいように、数多くの制度をご用意しています。

子育て中なので、8:30~17:15の勤務時間帯で毎日働くことはできないのですが…

柔軟で多様な勤務時間の設定ができます。 病院によって、1週間で平均38時間45分の範囲の中で、「多様なパターンの勤務時間」を提示し、その中から家庭の事情などに合わせた勤務時間を選択できます。

子育て中なので、週38時間45分は働けないのですが…。

育児短時間勤務制度があります。 子供が小学校に入学するまでは、正職員のまま、1週当たり20~25時間の範囲内で、勤務日と勤務時間とを決めて働くことができます。
  • 給与や賞与は、勤務時間に応じて支給されます。
  • 昇給・昇格は、週38時間45分で働いている職員と同様です。
  • 共済組合(保険・年金)に加入できます。
  • 有給休暇は、勤務日数に応じて取得できます。(週5日勤務で年間20日)
  • 特別休暇は、週38時間45分で働いている職員と同様です。

病院内に保育所があると便利なのですが…。

院内保育所があります。

出産や育児に関しての休暇制度はどのようになっているのですか。

いろいろな休暇制度があります。
出産休暇 産前に6週間、産後に8週間有給休暇があります。
育児休暇 3歳まで取得できます。給料の50/100相当の育児休業手当金が1年間支給されます。
保育時間 1歳未満の子の授乳などのため、1日2回それぞれ30分、保育のための休暇が認められています。
育児時間 小学校就学前の子を養育するために1日2時間の育児時間(無給)が認められています。
看護休暇 小学校就学前の子の看護のために1年に5日間の休暇が認められています。
生理休暇 年次休暇以外の病気休暇として認められています。
結婚休暇 5日間の休暇が認められています。
介護休暇 配偶者、父母、子などの介護のため、6ヶ月の期間内で必要と認められる期間勤務が免除されます。給料の40/100相当の介護休業手当金が3ヶ月間支給されます。

妊産婦の職員に関しての特別な制度はあるのですか。

妊産婦の就業には、次のような特別な制度があります。
  • 妊産婦の深夜勤務、時間外勤務および休日出勤の免除
  • 妊産婦の業務の軽減、休息並びに捕食時間のための勤務免除
  • 妊産婦の通勤緩和のため1日1時間の勤務免除
  • 妊産婦の保健指導又は健康検診のための勤務免除
  • 妊娠中及び産後1年を経過しない女性職員の有害業務への就業禁止

出産などに伴う夫の休暇はどのようになっているのですか。

休暇制度は次のようになっています。 職員の妻の出産後2週間のうち2日間の休暇が認められています。 職員の妻の出産予定日の6週間前から出産後8週間までの間で、小学校就学前の子の養育のために5日間の休暇が認められています。

年齢制限はありますか?

基本的には60才までです。(常勤60才、非常勤65才)

希望の部署に配置されますか?

はい。入職前の面談時に過去のご経歴やご希望をお伺いし、その上で、なるべく希望にそった配属を行っております。 そのため、当院は配属についての満足度がとても高くなっております。

配属先の人事異動はありますか

当院では、人材育成の視点で人事異動を行っております。 ご本人との話し合いの中で希望と適性などを考慮して、人事異動を実施しております。

ブランク明けで、とても不安なのですが・・・

当院では中途採用も積極的に行っており、ブランク明けの職員も多く活躍しております。
まずは見学にお越し頂き、これまでのご経験、勤務スタイル等をご相談の上、決定しましょう。
不安のある方は、非常勤で週1~2回からのご勤務でも構いません。 もちろん、採用後の教育もスキルに応じ、適宜考慮いたします。
また、ご家庭の環境に合わせてサポートしながら徐々に復帰できるようにサポートしています。 

宿舎について教えてください。

院内に新築の宿舎(賃貸)をご用意しております。 特に新卒職員の方が多くご利用しています。

車通勤は可能ですか?

可能です。ほとんどの職員が、車で通勤しています。

1ヶ月あたりの残業時間はどれぐらいですか?

一概には言えませんが、約3時間程度となっております。

いま働いている看護師さんの平均年齢はいくつぐらいですか?

約35才です。

プリセプターについて

新卒職員にはプリセプターがつきます。中途職員の方でも、ご希望があればプリセプターを配置します。

就職してから何ヶ月くらいで夜勤に入りますか?

個人の成長度具合によりますが、概ね2ヶ月目くらいから徐々に夜勤に入っていただきます。

病院見学をしたいのですが?

病院見学は、ご希望に応じて随時実施しております。お気軽にお問い合わせください。

採用内定が決まってから看護師の国家試験に不合格の場合はどうなりますか?

准看護師の資格がある方は、准看護師として採用し、正看護師を目指していただきます。 准看護師の資格のない方は、採用取消となります。